menu

Home > 新着のお知らせ一覧 > 合格塾をお考えの保護者・浪人生の皆様へ

新着のお知らせ New Information

合格塾をお考えの保護者・浪人生の皆様へ

合格塾をお考えの保護者・浪人生の皆様へ

当塾をお考えの保護者・浪人生の皆様 、全国の受験生をお抱えの親御様へ


はじめまして。

本日は当塾のHPをご覧になっていただき誠にありがとうございます。

早稲田合格塾は日本で唯一の「早稲田大学が第一志望の受験生」のためだけに作られた学習塾です。

スマホ1台で全国どこにいても授業の受講、個別指導の享受が可能です。


また、生徒の普段の自学自習内容とやり方の構築にも力を入れておりますので、「授業のコマ数」で利益をあげる形の一般的な予備校とは違い、生徒の習熟度と習得スピードの面で格段に違いを生み出せます。

お陰様で来年で10周年を迎える早稲田合格塾は約800人もの「第一志望が早稲田」な生徒を見てまいりました。


それも1週間単位でどんな子たちがどんな事を、どのくらいの勉強量で、どんな風に成長してきたか、細かく見てきた経験は唯一無二だと自負しております。




17-18シ-ズンの生徒 豊田君(政経・法) 親御様の保護者合格体験記

豊田君の開始時(浪人当時)の偏差値は57(河合塾記述)でした。


代表 比良より保護者・浪人生の皆様へ

現在、NHKの大河ドラマでは「西郷どん」が放送されていますね。

かつて坂本龍馬は西郷隆盛との初めての会談後に西郷のことを「大きく叩けば大きく響き、小さく叩けば小さく響く。鐘のような男だ」と評した逸話があります。



思えば、おそらく我々学習塾というものも「鐘」のような存在じゃないかと思うのです。

様々な学習塾がその塾の強みや合格率を前面に出し、お客様の購買意欲を誘っていると思います。もちろん当塾も含めてです。 お客様各位はいくつもの塾のWEBサイトをハシゴしながらどの塾に自分をもしくはお子様を託そうか昨日も今日もインターネットをあちらこちらと。
おそらくどのような学習塾もそうかもしれません。厳しい大学受験の勉強の現実はとりあえずふせて、その塾がどれだけいいサービスを提供しているのかをあくせくと。確かに学習塾は受験生にとってより良いコンテンツであることが1番の仕事ですから、その事を否定する気は毛頭なく、また立場上、否定する資格も私にはありません。

しかし、ただ、学習塾のHPが唱える文言にお客様が心躍らせているだけではまさに「踊る阿呆に、見る阿呆」となってしまいます。

私が、塾の経営者でありながらこんなことをお客様にお話しするのは実は塾の経営の首を自ら絞める行為でもある一方で、なにより「早稲田合格塾には本当に早稲田に行きたい子に来てほしい」という想いからです。
早稲田合格塾は日本で最も早稲田志望者のニーズに応えた最高の学習コンテンツを目指しております。
しかし、最高のコンテンツであるということは同時にそれを使う者に高い意識が求められます。
ちょうど、プロスポーツ選手が一流のコーチ、一流の道具で己を高めるが如くです。早稲田合格塾は間違いなく早稲田志望者にとって最高のパートナーになれます。

しかし、今一度、「他の誰でもない自分が受験勉強を頑張らなくてはいけないんだ」という自覚に向き合っていただきたい。


他人を当てにしない、他人のせいにしない。生かすも殺すも自分次第。
このような自らに対する責任感こそが逆説的に早稲田合格塾という鐘を大きく響かせることができるのです。君だけが頑張っても勝てない、塾だけが頑張っても勝てない。
だから一緒に頑張る。これが塾と受験生のあるべき姿です。
自分の人生の流れを大きく変えるこの一年。

大きく変わるのは「大変」でしょうが、そんなあなたとなら、勝利をもぎ取れそうな気がします。


早稲田合格塾代表 比良寛朗 2018年4月22日